Toward The 100 Year Life(人生100年時代に向けて)

人生100年と言われる時代。50代後半になり、ライフやキャリアについて思うことを色々と…。

「自分のことがわかる本」

昨日は1年以上続けている地方創生勉強会、しかも初の大阪開催。東京から5名が個人的に参加され、また関西からも地方創生の責任者や企業の方も参加され、とっても有意義な時間を過ごせました。

その勉強会の前、同僚の紹介で良い出会いがありました。伊丹空港までお迎えをしていただけたので、移動時間+ランチタイムで、こちらも大変有意義な時間が過ごせました。その方からご紹介いただいたのがこの本です。本は中高生を対象に書かれていますが、ミドルシニアが読んでもとっても参考になると思いました。大人のキャリア本は難しく書かれているなあ、もっとシンプルに考えればよいのに、と読み終えて感じました。

f:id:l-liro_Y:20190414233609j:plain